続:独学生活。

通教記録帳ときどき雑記

2017:August

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

20080903

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

20080308

成績表到着

1年次の成績表が届きました。

こんな風に送られてくるのですねえ。
何だか嬉しくなっちゃいました。

来年度はもう少し空欄が減っていますように。

レポート。
試験。

頑張るぞー。

20080304

郵便物

大学から郵便物が届きました。
本当は昨日届いていたようなのですが、薬が効いてがっつし寝ていて気付きませんでしたよ。
おかげで今日は熱もなく食欲もあるのですけどね。
ありがとう薬物おそるべし薬物。

さっそく中身を色々拝見し、喜んでみたり落ち込んでみたりして楽しみ、今月中に何としても政治学を1通仕上げようと心に誓いました。

さて。
まだ本調子ではありませんが、政治学の教科書に手をつけてみたいと思います。

どんな感じなのかな?
楽しみ。

20080301

今月の目標

今日から3月ですね。
ようやく暖かくなりつつあるので、寒いのがとてつもなく苦手なわたしはとっても嬉しいです。
先月は体調不良月だったので、今月こそは健康月にしたいな。

ということで、先月の振り返りと今月の目標を。

[2月の目標]
◯刑法総論レポート2通作成
◯日本史、政治学の教科書読了。できればレポ着手。

刑法総論は無事2通レポートを作成する事ができました。
そして刑法の奥深さを知り、これまでにないキモチを抱いております。
そのキモチのままに、今月も突き進んでいきます!

日本史、政治学の方は全く手を付ける事ができませんでした。
ちょっとでも教科書を触れたら良かったのですが、それすら出来ず。残念。
でも、科目試験で国際政治史とかぶることをつい最近知った(←遅過ぎ)ので、手を出さずに良かったかも?(←無理矢理こじつけてみる)

先月は本当に体調不良で辛かったので、今月はゆるゆるのんびりで進めていこうと思います。

[3月の目標]
◯政治学の教科書読了。
◯刑法総論レポート2通完成。

刑法はしっかりじっくり学びたいので、続けてレポートを作成しようと思います。そして、政治学についてはまーったく知識が無いので、とりあえず教科書を読み進めながらお勉強していこうと思います。

ゆるゆる目標で頑張りまーす。

20080229

刑法総論第1課題提出

刑法総論第1課題
「刑法における新旧学派の争いについて述べよ。」

第3課題が返ってきたので、目覚めていただき本日旅立ちました。
無事に返ってくるんだよおおお。

ということで、振り返りを。

今回は、立石先生の教科書「刑法総論」を中心に、前田先生の「刑法総論講義」、大塚先生の「刑法概説(総論)」、そして伊藤先生のシケタイを使用してみました。これらの書籍はほんっとうにわかりやすく(←特に前田先生)、刑法理論の変遷をがっつし学ぶことができました。

ががが。
これをどうまとめたら良いのか。

うーん難しい!

脳内では新旧学派の相違点をぱぱっとまとめられているのに、それを文章にする事ができないなんて(ノД`)
悩みに悩みに悩みながら、結局、序論に課題の主題を述べ、そして旧派新派それぞれの理論の変遷をだららんと書き綴り、最後に検討した内容を述べてみました。

今回はいつも以上に自信のないレポートの完成です(しょぼん。
どう自信がないのかというと、これが上手くいえないのが切ないです。ああ、ほんと文才の無い自分が憎々しいorz

これはもう自分ではどうしようもないので、インストラクタ様にしっかり御指導していただきたいと思います。

どうか、良い指導を受ける事ができますように。

☆-----------------------------------------☆

今回の課題は、第3課題とはまた違った難しさがありました。1行問題って難しいですね。しかし、刑法理論の変遷は大切な根の部分だと思うので、学ぶことが出来てとても良かったです。
そして、刑法と哲学の結びつきの強さを知り、2年次に哲学を選んで良かったと改めて思いました。

それでは続けて第2課題に突入したいと思います!

20080228

刑法総論第3課題返却

そろそろ返ってくるかな?と思っていたら、返ってきました刑法総論第3課題レポート。
刑法総論レポは初だったので、いつも以上にドキドキしつつ開封すると

評価「4」で合格。

わーいわーいわーい。
合格うれすぃーい。

と喜ぶもつかの間。
指導欄を拝見すると、わたしはとんでもない過ちをおかしていた事が判明しました。
続きを読む >>

20080226

刑法総論第1課題完成

身体と相談しながら、ようやく完成する事ができました。

完成して良かった!
と思う反面、実は実は、内容にはあまり自信がなかったりするのです。

というのも。
刑法理論の変遷を書いただけ、のようなものに仕上がったからです(;´Д`)

うーん。
どうなんだろう?
これで良いのかし?

今ひとつ踏み出せない何かを秘めてるこのレポート。
とりあえず、第3課題が返ってくるまで眠っていてもらう事にしました。

無事目覚めて、提出できますよーに。

20080221

オンデマンド型授業受講申込書

ようやくお風呂に入る事ができ、汚い子ちゃんから脱出!
そして、だいぶ体調も良くなってきたので、オンデマ授業の受講申込書を投函してきました。届くのに2日かかるのですよね。

刑法総論・各論を受講しようと思っていたのですが、今年受けられる授業がこの2つなので、結局、各論は後期のお楽しみにしました。
無事、受講許可証が届きますように(祈。

これから身体と相談しながら、刑法総論第1課題に着手しようと思います。
頑張るぞー。

20080211

刑法総論第3課題提出

刑法総論第3課題
「医師Aは患者甲を殺したいほど憎んでいたが、某日、甲殺害の故意で看護師Bに毒薬入りの注射器を手渡し、甲への注射を依頼した。ところが、Bは、それが毒薬入りの注射器であることを見破り、自らも甲を憎んでいたので、これを奇貨として、殺意をもって甲に注射し甲を死亡させた。A、Bの刑事責任について論ぜよ。」

刑法総論の初レポートは、第3課題を選択してみました。
やっぱり医療ものに食いつくわたしです(笑)

ということで、振り返りを。

憲法のお勉強の時、いきなり「芦部憲法」に手を出し初学者ゆえ理解不能に陥り撃沈した(←勉強した今は、芦部せんせの本の良さがわかりました!)ので、今回は「伊藤真の刑法入門」を最初に拝読しました。
伊藤せんせはほんっとにわかりやすく説明して下さり、刑法総論について大まかにざっくり学ぶことができ、その後、続けて「シケタイ」に突入。こちらで詳細に学び、ようやく課題の論点が見え始めました。

その後、「刑法入門」「刑法総論の思考方法」「刑法講義総論」「刑法」「刑法総論講義」と、とにかく有名どころの先生方の基本書を図書館その他で入手し、片っ端からざーっと読了。といっても、一部の本は通読できず摘み読みでしたけど(汗)。最初に伊藤せんせで大きく学んでいたので、今回はどの本も「言ってることわかるよー!」と何だか嬉しく読み進めることができました(笑)

で、ようやく課題に着手。
続きを読む >>

20080210

質問票返却 - 国際政治史

1月22日に提出していた国際政治史の質問票のお返事が、とうとう本日返ってきました。
何気に封筒も分厚く…これは期待できるか?
とドキドキ開封すると、なんと5ページにも渡るお返事が!
もの凄くどうでも良い(と思われる)質問だったのですが、こんなに丁寧に回答をしていただけるだなんて、本当に嬉しいです。

回答してくださった(&レポートの添削もして下さった)インストラクタ様、本当に本当にほんっとうにありがとうございました!
読んではないと思いますが、もうめちゃくちゃ感動しておりますよー。
続きを読む >>

20080209

1月科目試験結果

朝からの雪のせいか、いつもくる時間に郵便が来なくてそわそわ。
って、今日は朝から兄と大吉(生後7ヶ月)が来ていたので(←しかも8時頃から!)、大吉の相手にそれどころじゃなかったのですけどね(汗)

夕方過ぎて、ようやく郵便物が到着。
中に封書を確認して(←何故かはソムタム先輩、suzuka隊長のブログを参照してください☆)、まずは合格を確信してほっと一安心。

でも、どう考えても法学は無理だろうな、
と思いつつぴらっとめくると

法学 D
憲法 B

どちらも合格していました!万歳!

法学は、50問(50点)がかなり間違っていた上に論述も作文レベルだったので、ギリギリ合格にしてくれたのだと思います。

憲法は、まさかのB合格にびっくりです。
ソムタム先輩のおかけですよー!
ほんっとにありがとうございます!

これで、1年次は3科目(10単位)を取得しました。(面接4単位)
来年も頑張っていきたいです。

振り返りは、後日したいと思います。