続:独学生活。

通教記録帳ときどき雑記

2017:September

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

20080903

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

20080201

[読了]伊藤真の刑法入門 講義再現版

伊藤真の刑法入門 講義再現版伊藤真の刑法入門 講義再現版

著者:伊藤真
出版社: 日本評論社; 第3版版 (2005/04)
ISBN-10: 4535514798
ISBN-13: 978-4535514799
発売日: 2005/04

内容(「MARC」データベースより)
理論的にきわめて難解な法律である刑法を、先入観をもたずに容易に学習していくための法律入門書。読みながら熱意ある講義を体感できる。刑法の一部改正に伴って内容を充実させた2003年刊に次ぐ第3版。 (引用元:amazon.co.jp

風邪で、お布団にもぐっている間に読了。

伊藤真先生の入門シリーズは、「憲法入門」に次いで2冊目なのですが、相変わらずとてもわかりやすい!まさしく「入門書」です。

刑法は学説の対立が激しいと聞いていたし、独りで学んでいけるかな?ととても不安に思いながら読み始めたのですが、伊藤先生のわかりやすい説明で概略を掴む事ができ、刑法の難しさを知ると共に楽しさを知りました。読みながらわくわくしたのは、冷戦ぶりです。

実際は、まだ100分の1(いや、1000分の1かも?)も学んでいないと思うのですが、刑法総論は学び甲斐のある学問なのですね。
人に刑罰を与える、というとても重大な役目を担っているだけあって、そんな簡単に学べるものではないんだな、と今さらながら痛感。

予想外に刑法総論の学び甲斐を知ったので、これからじっくりじっくり学んでいこうと思います。
オンデマ授業も楽しみっ。

20080903

スポンサーサイト

Comment

立石先生の教科書は結構難解ですけど、オンデマの授業はわかりやすく説明されますよ。私的には、只木先生のスクが一番ベストですけど☆
■ソムタムさん
立石先生の教科書、確かに結構難解ですよねえ。
けど、伊藤先生の入門書を読んだ後だったので、大分理解できました!
オンデマ授業、わかりやすいのですね。
ますます楽しみですよー。
只木先生の授業も受けれるよう、頑張ります!

Form