続:独学生活。

通教記録帳ときどき雑記

2017:June

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

20080903

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

20080125

[読了]さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)

著者:山田 真哉
出版社: 光文社 (2005/2/16)
ISBN-10: 4334032915
ISBN-13: 978-4334032913

内容(「BOOK」データベースより)
本書では、日々の生活に転がっている「身近な疑問」から考えはじめることで、会計の重要なエッセンスを学んでいきます。いわゆる「会計の入門書」ではありません。細かい財務諸表はひとつも出てきませんし、専門用語もそれほど多くはないので、気を楽にして、ひとつの読み物として読んでみてください。 (引用元:amazon.co.jp

簿記のお勉強をしてからというもの、会計については興味津々でした。
なので、この本を手に取ってみたのですが…結論から言うと、面白かった!です。

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?
というタイトルは、当然ながらきっかけに過ぎず、身近な例えを上手く使って「数字」のアレコレを教えてくれています。
特に、「1000円の商品を500円に値引きしたものと、101万円の商品を100万円に値引きしたものとどちらを選ぶべきか」「昼過ぎに100個弁当を完売したにも関わらず、なぜか社長に叱られた弁当屋店長」のエピソードは、なるほどなあと唸らされると同時に、着眼点について改めて考えさせられるものでした。

ほぼ素人のおヒトを対象にしているので、とても読みやすい本になっています。そして、会計に興味が無くても、得るものはたくさんあると思いますよ。
本を読み慣れている方なら2時間もしないで読了できると思うので、気分転換に図書館もしくはブックオフへどぞ!

20080903

スポンサーサイト

Comment

こんばんは(^^)
この本、出版当時から気になっていたんですよねぇ。私は販売士ですが、この本に書かれているような知識も必須なんです☆確か、更新のときのテキストに、そういう話が出てきたような。ギガント勉強になるだろうなぁ……アマゾンで新刊で買いたくなりましたが、きっと「ブックオフ」にもたくさんありますよね(笑)明日、病院の帰りに覗いてみようかしら(*゜ー゜*)ポッ
きづきさんオススメの本とあれば、読まないわけにはいかないっス!!
この本、実はまだ読んでないんですよ。
会社法の勉強をしてみて、会計についても
常識くらいの知識は身につけなくちゃと
思っているところなので、是非、読んでみたいっス!!
会計も気になる分野なので、
僕も読んでみたいです。
きづきさんが紹介されているところの
答えとなぜが知りたくなっちゃいましたよー。
わたしもきづきさんの記事を読んで
読みたくなっちゃいました〜☆
■志をりさん
志をりさんは販売士なのですか!
それなら、この本に書かれていることは結構知っていることかも?
わたしは専門バカなので、こういう経営や会計などビジネスの世界について知らなかったので、とても勉強になったのですよ。
明日、病院へ行かれるならブックオフでぜひともみて下さい☆

■ソムタムさん
この本は、会計を学びたいと思っているヒトには物足りないかも?ですが、読み物としては本当に面白いですよー。
ソムタムさんならあっという間に読めちゃうと思います。
ぜひ、図書館でどうぞ!

■こうさん
こうさんも会計が気になる分野なのですね。
この本は、本当にきっかけに過ぎない内容なので、読み物として楽しんでみてください!
山田さんの着眼点が面白いですよー。
答えをみると、きっと「なるほど」と頷かれると思います(笑)

■monpouさん
ぜひ、図書館もしくはブックオフでどぞ☆
私もこれで、「ANA(だったっけ?)の50人に1人、チケット代返金!」のからくりwを知って、それ以来お得な話はまず疑ってみるようになったよー(笑)。でも、本当にちょっとした錯覚なんだよねぇ。

あと、細かい事は気にしないで、大きなものを買うときに値切れって話もうなっちゃったなっ。確かにぃぃ!!!上手にお金を使っていかないとだねぇ。
■姐さん
そうそう。わたしもANAのエピソードは衝撃でしたよ(笑)
ほんと、ちょっとした錯覚ですよねええ。
この本で目から鱗を落としまくりました。
お互いこの本で得た知識を使って、上手にお金を使っていきましょうね!

Form