続:独学生活。

通教記録帳ときどき雑記

2017:August

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

20080903

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

20071230

国際政治史第1課題提出

無事、清書し投函してきましたので、改めて振り返ります。

★-------★

国際政治史第1課題
「冷戦概念について考察しなさい。」

第2課題で時代区分をしつつ冷戦について学んでいった+教科書でせんせが考察してくださっていた、のでこれは比較的楽に書けるだろうと思っていました。

そんな甘い考えは、書き始めてからもろくも崩れ去りましたorz

冷戦について、大まかな流れや重要トピックなどは頭の中に描けるのに、それを文章にすることができない。

…何でなんですかせんせーorz…orz…orz

とにかくもう一度、教科書と参考文献の「ヨーロッパ国際関係史」「冷戦史 -その起源・展開・終焉と日本-」をじっくり読み込むことに。

これでだいぶ冷戦については理解を深めることができ、骨格が出来上がりました。
そして肉付け作業に入ったのですが、「概念」という言葉に捕われてなかなか肉付けが上手くいかないんですよね。
重要トピックを盛り込みつつ考察していったのですが、この「概念」を前に「こんなに具体的に書く必要があるのか?」と思ってしまったのです。
「概念」恐るべし。

悩み悩んで袋小路にはまってしまったので、とりあえず出して指導していただいた方が良い、と判断し、不合格覚悟のとりあえず出しちまえ作戦を決行しました!

果たして結果は???

良い指導が得られますように(祈祈祈。

★-------★

今回のレポートでさらに冷戦について学んだのですが、この冷戦ってほんっとに興味深い内容ですねえ。勉強してもしきれない膨大な内容に最初は戸惑いましたし、とてもしんどかったのですが、学べば学ぶほど今の国際政治もわかるようになり、自身の成長を著しく感じることができました。
まだまだ冷戦は学び終わっていないので、残りの2通を完成させつつもっと深めていこうと思います。

20080903

スポンサーサイト

Comment

レポ、お疲れ様でした!
たぶん、きづきさんは、今この瞬間、
地球上で冷戦について最も考えてる人、
ベスト10に入ると思います。
■ソムタムさん

ありがとうございます!
わたしもずっと「自分が1番冷戦について考えている」と思いながら頑張っていました(笑)
まだまだ冷戦熱は治まりそうにもありません。

Form